読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PCLで点群処理

PCLで点群処理したあれこれを書いていきます。

【論文100本ノックの65】私の研究開発ツール―第 21 回― バイオメトリクス認証テータベース

1 目 的

 点群に関する研究論文を読み、点群処理に関する知識を得るとともに、新たな研究のための気づきを得る。

 

2 はじめに

 100本計画の65本目として、和文4ページの本論文(記事)を読む。

 

3 対象論文と要約

3.1 対象論文

私の研究開発ツール―第 21 回― バイオメトリクス認証テータベース

伊藤康一 東北大学

映像情報メディア学会誌: 映像情報メディア 63.3 (2009): 308-311. 2009

http://ci.nii.ac.jp/els/110007115800.pdf?id=ART0009052271&type=pdf&lang=en&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1489295090&cp=

3.2 研究内容

(社会的ニーズ)

 セキュリティが重視される昨今、バイオメトリクス認証が注目されている。

(提案)

 バイオメトリクス認証に用いられる生体特徴の中で、指紋、顔、虹彩、掌紋に関し、よく使われているデータベースを紹介する

3.3 ツールの概要

(1)バイオメトリクス認証データベース

 ア 指紋画像データベース

 イ 顔画像データベース

   FRGC2.0には、943人の顔の3次元データも含まれている

 ウ 虹彩画像データベース

 エ 掌紋画像データベース

4 出現用語

 

5 おわりに

 バイオメトリクス認証用の画像等のデータベースに関する記事。

 多くは画像処理分野の研究者向けの話であったが、顔の3次元データが943個もあるデータベースは、今後の研究で活用できるかもしれない。

6 今後調査したい事項